Q&A

Q.お休み連絡は?

授業を体調不良等や急な用事でお休みする場合は
受講時間30分前までに必ず連絡をして下さい。
(メールや遅延用電話050-1125-0172)

Q.振替のルールは?

急な体調不良・学校行事・ご家庭の都合でお休みの場合ご連絡を頂き受付致します。
休んだ月or翌月で処理して下さい。
・月に1回日曜日10 ~11時で振替専用枠あり(スケジュールで確認して下さい)
・全クラスに振替席1席有り(先着順)

1ヵ月に2回以上の振替が2ヵ月以上続く場合はこちらから通われる枠のご相談を致します。
※小学6年、中学生の場合は対象外です
※5月・8月・12〜1月の教室休暇がある月を除く 

Q.宿題はありますか?

宿題はあります。復習のみです。ただし強制ではありません。
印をつけてある箇所を行うと望ましいという認識でお願いします。
個々で差がありますので授業の様子を見ながら量を調整します。
宿題を行っている時はなるべく見守ってあげてください。
1日10〜30分程度練習の時間が成長を促します。
初歩の段階で一気にたくさん宿題を行い、3日以上練習せずに間が空いてしまうと運指を忘れます。
更に、ご自宅で先生と違う運指で教えますとお子様は混乱しますのでご注意ください。
また希望の運指がある場合は申し付け下さい。
転塾の場合は無駄な動きをしていない限り、生徒のやりやすい運指を尊重しています。

<見守るポイント>

・筆算が出来る年齢から始めたお子様はきちんとソロバンを使っているか。
・こっそり指を使って計算していないか。

宿題ポイント制度がありますので楽しみつつ
宿題を行えるように配慮します

Q.受験や就職に有利になるにはどの程度のレベルか?

入試試験に有利になるといえば珠算・暗算共に1級です
更に段位を持っているとインパクトがあるでしょう。

就職試験(履歴書)も上記に同様ですが
3級を記入の場合は3級で終わった人なんだとマイナスイメージにな場合があるので注意が必要です。

全国珠算教育連盟・日本珠算連盟の2つの団体の1級を持っていれば
充分な価値があります。

Q.高学年からでも習えますか?

10歳以上の方は本人希望の場合のみ受付致します。
高学年で珠算式暗算を習う事は低学年より苦労を伴う傾向があります。
忙しい中での練習時間の確保も必要になりますので本人に確認の上ご相談ください。
また体験レッスンの様子でこちらからお断りする事もありますのでご了承ください。

Q.進級ペースはどのくらいですか?

<例>
☆6歳8ヶ月入塾
15回の授業で珠算8級合格レベル

☆7歳2ヶ月入塾
7回の授業で珠算5級合格・暗算4級合格レベル

☆11歳1ヶ月入塾
25回の授業で珠算5級合格・暗算7級合格レベル 

★5歳1ヶ月入塾
35回の授業で珠算10級・暗算10級合格レベル

☆マークは親御様が珠算2級以上でご自宅での協力がある生徒様
★マークは親御様が珠算未経験の生徒様 

(塾内テストは全国珠算教育連盟規定に準ずる)


週に1度60分の授業のみですので教室以外の時間で
どの程度練習するかによって進級レベルが決まります。
進級の早いお子様は週に3時間程度ご自宅で練習しております。

(宿題を行わないお子様の場合:6歳の入塾40回目の授業で10級レベルです)

Q.長期休暇はありますか?

ゴールデンウィーク(5月上旬)
夏期休業(8月中旬)
年末年始(12月最終週〜1月上旬)

5月8月と年末年始に1週お休みがあります。
月謝の変更はございません。

Q.警報発令時の対応・緊急時の対応

<警報発令時の対応>
武蔵野市に「地震・大雨・洪水・暴風」等の警報が発令中の場合でも
週1回の貴重な授業ですので授業は予定通り行います。
各ご家庭での判断の上、充分注意して来塾してください。
授業を行える状況にない場合は教室からお休みする事を生徒の皆様に一斉送信致します。

教室には防災用ヘルメットと緊急事用飲食を常備してあります。
避難が長時間になる場合は講師自宅(武蔵野市中町3)にて待機
屋内が危険な場合の避難先は第1中学校と致します。

<緊急時の対応>
講師は井上のみで行っておりますので万が一の体調不良(感染症)の場合は教室をお休みする場合があります。
その場合はお休みする事を前日までに生徒の皆様に一斉送信致します。
翌月授業料の減額を致します。

上記の場合、振替日を臨時で追加する事もありますのでスケジュールをご確認ください
お問い合わせ
ページの先頭へ